【真のグローバルモデル】フォルクスワーゲンID.4 SUV ニューヨーク・モーターショーで発表 4月

2020.01.23

サマリー

フォルクスワーゲンのID.4 SUVが、4月のニューヨーク・モーターショーで公開されます。2つの電気モーターと、83kWhのリチウムイオン電池を搭載し、あわせて最高出力306ps、最大トルク46kg-mを実現します。

もくじ

ID.4クロスオーバーSUV
ID.4の詳細

ID.4クロスオーバーSUV

text:Greg Kable(グレッグ・ケーブル)

フォルクスワーゲンのID.4 SUVが4月のニューヨーク・モーターショーで公開される。

この新しいEVモデルは、2017年に初めて公開されたID.クロス・コンセプトのエクステリアの多くを引き継いでいる。

フォルクスワーゲンID.4プロトタイプ
フォルクスワーゲンID.4プロトタイプ

ID.3ハッチバックに続いて発売される、クロスオーバースタイルのSUVは、IDブランドのアメリカとヨーロッパにおける重要なモデルとなる。

ID.SUVには、オリジナルコンセプトの標準モデルとクーペSUVの、2つのバージョンがあり、それぞれID.4とID.5と呼ばれると予想されている。

標準モデルのSUVは、従来型のルーフラインとテールゲートを持つ。

2017年のID.クロス・コンセプトのスライド式ドアではなく、従来のリアドアとなることが期待されている。

モデルテストのプロトタイプを見たところ、ID.クロス・コンセプトから多くの部分を引きついているようだ。

昨年9月のフランクフルトモーターショーでID.3が発表された際に、カモフラージュしたID.4プロトタイプも提示されている。

この2つのモデルにも多くの共通点があるようだ。

ID.4とID.5は、ヨーロッパ、アメリカ、中国で製造され、真のグローバルモデルとしての地位を確立する。

ブランドの急速なEV展開の重要なカギとなるだろう。

 
最新海外ニュース

人気記事