【リア・スタイリングを公開】トヨタ 新小型SUVは、ハイブリッド/全輪駆動 3月ジュネーブで発表

2020.02.20

サマリー

トヨタは、ヤリスをベースにした新小型SUVの予告画像を公開しました。1.5Lエンジンとモーターのハイブリッドを搭載し、全輪駆動になるそうです。

新しい小型SUV

text:Tom Morgan(トム・モーガン)

トヨタは、3月のジュネーブ・モーターショーで、ヤリスをベースにした新しい小型SUVを発売する。

新モデルは「小型車の豊富な経験とSUVの伝統」を融合したものとなるとトヨタは述べている。

トヨタ 新しい小型SUV リア・スタイリング画像
トヨタ 新しい小型SUV リア・スタイリング画像

本モデルの登場は1月に初めてアナウンスされ、今回、ジュネーブでの発表に先がけて、リア・スタイリングの画像がリリースされた形になる。

この新しいモデルは、ヨーロッパ向けの全輪駆動モデルになるという。

コンパクトカーのヤリスと同じく、TNGA-Bプラットフォームが採用され、1.5Lガソリンエンジンと電気モーターのハイブリッド・パワートレインが搭載される。

ヤリスと多くの部品を共有しているが、トヨタはこのSUVは全く新しいデザインとなると述べている。

トヨタのジュネーブ・モーターショーのブースには、新型RAV4 PHEVと第2世代のミライ燃料電池車(FCV)が、GRヤリス・ホットハッチのプロトタイプとともに展示される予定となっている。

 
最新海外ニュース

人気記事