国内ニュース

2017.09.22

北海道、初雪は10/28? スタッドレス履替え=9月末 ブリヂストン・ブリザックVRX2

[編集部より]

「9月末といえば?」 過去30年の気象データが、この時期に “あること” を勧めています。北海道の皆様なら、お分かりになりますか?

ブリヂストン・ブリザックVRX2

気象庁が教える 札幌の初雪時期

AUTOCAR取材班は、真夏に屋内アイススケート場を訪問した。

スケートリンクでは、気温が10度~15度に維持されるので、夏といえどもTシャツ1枚で会場入りすると肌寒い。

ブリヂストン・ブリザックVRX2

「霜・雪・結氷の初終日」とは?

屋内リンクは氷温を一定に保つことができるので、ブリヂストンがそこにクルマを持ち込んで、同じ条件下で冬タイヤと夏タイヤの比較をするというのだ。

なぜ真夏にこのような取材が行われるかというと、それには札幌の冠雪日が関係している。

非降雪地域の住人にはイメージしづらいが、気象庁が発表する「霜・雪・結氷の初終日」によれば、1981年~2010年までの30年間の平均で、北海道札幌市の初雪は、
・10月28日
となっているのだ。

ブリヂストン・ブリザックVRX2

例えば、北海道/北東北の主要都市で、2台に1台が履くというスタッドレスタイヤ「ブリザック」シリーズを発売するブリヂストンは、北海道では9月末をタイヤの履替えタイミングとしている。

まさにこの時期を推奨する理由は、
・時速60km/h
・距離200km(約1カ月相当)
の慣らし走行を同社が勧めているからだ。
 

next page発泡ゴム 見たことありますか?

 
最新国内ニュース