国内ニュース

2018.03.05

ランボルギーニ 西日本2拠点のサービスセンター新装 大阪・神戸/広島

編集部より

ランボルギーニ大阪・神戸、ランボルギーニ広島。西日本の2拠点が、サービスセンターをリニューアルしました。好調なアヴェンタドール、ウラカンにくわえ、新たなユーザーを獲得するウルスのメンテナンスに対応します。

ウルス発売 ユーザー拡大に対応

ランボルギーニ大阪・神戸、さらにランボルギーニ広島が、アフターサービス拠点をリニューアルした。

今回新装オープンしたのは、

 ランボルギーニ大阪・神戸サービスセンター
 ランボルギーニ広島サービスセンター

の2拠点で、両施設ともに、イタリア・ランボルギーニ本社でトレーニングを受けたフロントマンおよびメカニックのスタッフが、カスタマーに対応する。


ランボルギーニ専用の大阪・神戸サービスセンターは、作業スペースを2700㎡へと拡大。11ベイ、10リフトを完備。広島サービスセンターは445㎡に広がり、4ベイ、3リフトでランボルギーニ車両を迎える。

アウトモビリ・ランボルギーニは、サービスセンターをリニューアルすることで、多くのカスタマーを獲得するスーパーSUV、ウルスへのアフターサービス環境を整える狙いがある。

ランボルギーニ大阪・神戸サービスセンター


拠点住所:大阪府豊中市庄内栄町2-21-10
電話番号:06-6333-1147
営業時間:10:00-18:30
定休日:火曜日

ランボルギーニ広島サービスセンター


拠点住所:広島市西区商工センター8-4-45
電話番号:082-961-6999
営業時間:10:00-19:00
定休日:水曜日

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ