次期アウディR8、ハイパーカー級EVへ V10終焉が濃厚 ランボは?

公開 : 2018.09.06 11:10

次期型アウディR8はハイパーカーにも対抗できる1000ps級のEVとして2022年ごろに生まれ変わる見込みです。アウディは現在使用しているV10エンジンをやめ、自社の考える電動化のリーダーとしての立場を象徴するモデルを開発します。

この画像の記事へ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新海外ニュース

人気記事