BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2018.10.02

ジャガーXJR-11に1.7億円 ボナムス・グッドウッド・リヴァイヴァル・オークション

丸型のヘッドランプが愛嬌ある表情を醸し出す。
重厚なXJR-9に較べXJR-11は軽快なスタイリングとなる。
リヤホイールアーチにはスパッツが取り付けられる。すると「Silk Cut」最後の2文字が現れる。
最近のLMP1マシンに較べると、クルマ然としたコクピット。ステアリング・ホイールは丸型で、シフトレバーが存在する。
XJR-9までのNA6ℓユニットを捨て、XJR-11には新開発の3.5ℓV6ターボ・ユニットが採用された。レストアが完成して間もないため新車のようだ。

この画像の記事を読む

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ