アストン・マーティン、限定6台のスペシャル・バージョンを発表

公開 : 2014.12.13 22:30  更新 : 2017.06.01 02:11

アストン・マーティンはニューポート・パグネルの “ワークス” ブランドの60周年を祝うスペシャル・バージョンを発表した。ヴァンキッシュ・クーペとヴォランテ・コンバーチブルをベースとしたモデルで、6台の限定生産となる。

アストン・マーティンによれば、このスペシャル・バージョンは、すぐに認識できる相違を持つとしている。

インテリアではセンター・コンソールに付けられたピストンのカタチをフューチャーしたメタル・ロータリー・スイッチが特徴。このピストンは、1950年代のDB2/4 Mk-IIサルーンから、DB5、V8クーペ、V8ヴァンテージXパック、V8ヴァンテージ・スーパーチャージャー、そして2000年代半ばのヴァンキッシュまで受け継がれたものだ。

また、カーボンファイバー製のインテリアにはイエローのトリムが採用され、専用のシル・プレートが付けられる。

エクステリアも、この60周年記念モデル専用の、ホワイトにゴールドをあしらったペイントがされる。

価格は、アストン・マーティン・ワークスでアナウンスされることとなっている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事