マクラーレンP1 GTRの公道バージョンを制作

公開 : 2015.04.23 22:50  更新 : 2017.06.01 02:10

英国のスペシャリスト、ランザンテが、1000psを誇るスーパー・マシン、マクラーレンP1 GTRのロード・ゴーイング・バージョンを制作すると発表した。

ハンプシャーに拠点を置くこのスペシャリストは、P1 GTR(もちろんサーキット専用モデル)を受け取ったユーザーから、P1 GTRを公道仕様に換装する作業を請け負うとのこと。

まだどんな修正がされるかは明らかになっていない。マクラーレンは、MSOディビジョンというオーダーメイドの部門をもっているが、ここで直接そういった作業を行うことはしない。しかし、MSOはランザンテとは協力関係にあるものと思われ、いわばこのP1 GTR公道バージョンは、マクラーレンのお墨付きをもらった作業となる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

マクラーレンの人気画像