マツダ・フレア・クロスオーバーを一部改良

2015.12.18

マツダはフレア・クロスオーバーに一部改良を施し、12月18日より発売を開始した。

今回の一部商品改良では、ターボ・エンジン搭載機種を対象に、燃費性能を高めるISG(Integrated Starter Generator:モーター機能付発電機)を搭載したシステム、S-エネチャージを採用。さらに、デュアル・カメラ・ブレーキ・サポートを一部機種に採用するなどしている。

また、ボディ・カラーに新色を追加し、シート表皮のデザインを変更するなども行なわれている。

価格は、1,338,120円から1,684,800円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

マツダの人気画像

×