スコダ・ビジョンSコンセプト

公開 : 2016.04.13 23:40  更新 : 2017.05.29 18:39

コディアックという名の次期SUVが、どういったものになるか示すためのクルマが、ビジョンSコンセプト。短時間の試乗とともに印象をお届けする。

■どんなクルマ?

コディアックと呼ばれるミディアム・サイズのスコダ製SUVのプレビュー・モデルが今回のテスト対象。9月のパリ・モーターショーでも公開される予定だ。

プラグイン・ハイブリッドの投入を予感させるディテールも少なくなく、将来的なスコダの製品のインテリアがどのようになるかを示す役割もある。

英国内における販売開始は来年3月の終わりを予定としており、価格は£20,000(311万円)あたりから。日産エクストレイルなどがライバルとなる。

全長は4.79mとし、5座がスタンダード。7座がオプションの扱いとなる。後者はおよそ£23,000(357万円)になるはずだ。FFが標準だが、4WDも選べる。

このコンセプトは、製品版のコディアックと80%が同じだという。今は21インチのホイールを履くが、これが17〜18インチあたりまで小さくなるのだろう。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記