キャデラックATSを日本国内発売

2012.11.15

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、11月15日より、キャデラックのラグジュアリー・スポーツ・セダン、キャデラックATSを発売すると発表した。

キャデラックATSは、2012年1月のデトロイト・モーターショーで発表されたモデルで、キャデラックのエントリー・モデル。2リッター・エンジン、1580kgの軽量ボディ、そして後輪駆動を特徴とする。

エンジンは、1998ccの直列4気筒直噴ターボで、276PS/5500rpm、35.9kg-m/1700rpm-5500rpmのパワー、トルクを発生。これに6速オートマティック・ギアボックスが組み合わせられる。サスペンションはフロントがダブルピポット・マクファーソン、リアがキャデラック初の5リンク式で、ブレーキは前後ともベンチレーテッド・ディスクだが、特にフロントにはブレンボ製が奢られる。

ボディ・サイズは、全長4680mm、全幅1805mm、全高1415mm。ホイールベースは2775mm。車輛重量は1580kg。

先進のデバイスとしては、セーフティ・アラート・ドライバーズ・シート、前方衝突事前警告機能、車線逸脱警告機能、フロント&リア・パーキング・アシスト、リアビューカメラ、ブレーキ・葦津と、アダプテック・フォファード・ライティング、HIDディスチャージ・ヘッドランプなどが前モデルに、サイド・ブラインドゾーン・アラート、後退時安全確認警告機能、アダプティブ・クルーズ・コントロール、衝突被害軽減ブレーキ、衝突事前対応ブレーキなどがプレミアムに装備される。

また、エアバッグはデュアル・ステージ・フロント、シド、ニー、ヘッドカーテン、リアサイドに装備され、CUE(キャデラック・ユーザー・エクスペリエンス)と呼ばれる統合型の情報エンタテイメント・システムも用意される。このCUEは、ブルートゥース、USB、SDカードなどからの音楽再生、ハンズフリー電話などがセットされたものだ。

この他、Bose社と共同開発したアクティブ・ノイズ・キャンセレーションも採用されている。

価格は、ATSラグジュアリーが4,390,000円、ATSプレミアムが4,990,000円。左ハンドルのみの設定となる。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事