カウントダウン開始、メルセデスのピックアップは26日発表

公開 : 2016.10.24 04:45  更新 : 2017.06.01 00:34

メルセデス・ベンツのピックアップ・トラック・モデルの発表日が明らかになった。

10月25日(日本時間の26日未明)に発表されるのは、日産ナバラをベースとするピックアップ・トラックのコンセプト・モデルだ。

メルセデスは、同社のYouTubeチャンネルでアンヴェール・イベントをライブ・ストリーム中継し、世界中に配信する予定である。

そのサイトの告知画像には、舗装路と木材という2種類でできたキャンバスに、ピックアップ・モデルのシルエットが描かれている。

これまでにわれわれがキャッチしたテスト車両は厚いカモフラージュが施されていたが、基本的にはプラットフォームを共有する日産ナバラNP300のワイドトレッド版という印象であった。

ただし、メルセデスのデザイン言語がヘッドランプなどに採り入れらているのが特徴だ。

ルーフ・バーも装備されているように見えるが、これはカモフラージュの偽装かもしれない。

インテリアも同様にカモフラージュされていたが、こちらは日産ナバラのものとは大きく変わり、メルセデス・テイストが与えられている。

ナバラよりもグレードアップされたクオリティの内装を与えられることから、価格も£22,000(340万円)のナバラよりも高くなることは容易に想像が付く。

AUTOCARの予想では、ルノーのアルゼンチン工場と、日産のバルセロナ工場で、ルノーおよび日産のピックアップと並行生産するものと考えられている。また、このモデルは北米市場には輸出されず、ヨーロッパ、オーストラリア、南アフリカ、ラテン・アメリカ市場向けとなる可能性が大きい。

アンヴェールのライブ・ストリームは、下記YouTubeチャンネルで配信される。中継開始時間のカウントダウンもすでに開始されているので、ご興味の有る方は是非アクセスして欲しい。





▶ 海外初試乗 / 日産ナバラNP300ダブル・キャブ
▶ 海外初試乗 / 日産ナバラNP300ダブル・キャブ
▶ 海外ニュース / ルノー・アラスカン

関連テーマ

人気テーマ