一足先にフォルクスワーゲンI.Dコンセプトにトライ 「未来を目撃した気がした」理由とは?

公開 : 2017.03.06 18:50  更新 : 2017.05.29 18:56

■「買い」か?

ここにあるI.Dコンセプト・カーは、3年後にショールームに飾られるそれとは、一切の部品を共有しないが、フォルクスワーゲンによると、この車両コンセプトは確実に受け継がれ、その80%は現実的であるとされている。

外観もこのままで製品版へ移行するが、ミラーの位置やドアの開閉機能は変更される。信じられないほどクリーンなインテリアもこのまま移行するが、スイッチやボタンは規制が許す限りにおいて最小限に留められる予定だ。

そして、最も重要な項目であるパッケージであるが、それもこのままの姿で製品版へ移行しそうだ。これは、このクラスにおいて、前例のない水準の収容力になることを意味する。

そして、価格だ。補助金の£4,500(63万円)を考慮しなくても、フォルクスワーゲンがこれを本当に£22,000(308万円)以下で発売することができれば、この価格帯の市場においてこれだけの洗練度、航続距離、そしてダイナミズムを提供した前例は存在していない。

もちろん、まだその全容が明らかになっていないメルセデス-EQをはじめとするほかのライバル達からの脅威がどのようなものかは現時点ではわからない。しかし、それがわかる時、とろけるようなパフォーマンスやパッケージ、もしくは効率性などは、その時点の世の中ではそれほど重要ではないのかもしれない。

現在フォルクスワーゲンにおいて行われている大きな改革の波が、どのような影響をもたらすのかわからない。それがわかる時になるまで、われわれはそれを図り知ることはできない。しかし、今ここにあるI.Dは、新鮮で、関連性があり、革新的でもあり、そし最も重要なことは、時を得ているのだ。

そして、このクルマには、這うような低重心、後方を意識した重量配分、そして後輪駆動が備わる。このクルマの運転を楽しまない理由はどこにもない。


フォルクスワーゲンI.Dコンセプト

価格 £22,000(308万円)
最高速度 159km/h
0-100km/h加速 8.0秒以下
航続可能距離 NA
CO2排出量 0g/km
乾燥重量 NA
エンジン モーター×1
最高出力 169ps
最大トルク NA
ギアボックス シングル・スピード


▶ 海外ニュース / メルセデス-AMG、EVの投入「無きにしもあらず」 ヒントは ‘限定版SLS’ に

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×