メルセデス・ベンツ・コンセプトA Aクラスのセダン版 AMGモデルやPHEVも登場へ 上海

公開 : 2017.04.18 20:43  更新 : 2017.06.01 00:23

Aクラスのセダン・コンセプト「メルセデス・ベンツ・コンセプトA」が、上海でアンヴェールされました。そのスタイリングを「プレデター顔」とメルセデスは表現しています。

英国導入は来年末 BMWも黙ってはいない

「メルセデス・ベンツ・コンセプトA」が発表された。視線を釘付けにしそうなスタイリングをまとったエントリー・レベル・サルーンが、メルセデス・ベンツから登場したことになる。

英国導入は来年末とされるこの4ドア・サルーンは、アウディA3、BMW1シリーズという両サルーンのライバルとして用意されるものだ。1シリーズ・サルーンは中国市場限定モデルであるが、BMWの関係者は2019年発表の3世代目では、グローバル展開すると話している。

ガソリン/ディーゼルをラインナップ

ライバル勢と同様に、4気筒ガソリンと4気筒ディーゼルを用意し、なかには、A45 4MATIC用の400psを超える2.0ℓ4気筒ターボ搭載車種も存在する。

われわれの情報筋によれば、そのモデルは、2019年にメルセデス-AMGのラインナップとして加わる見込みで、ライバルとなるのはズバリ、アウディRS3サルーンということになる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事