マツダ、広島大学と「藻類エネルギー創成研究室」を開設 その目的は?

2017.04.30

マツダは、広島大学との共同研究講座として「次世代自動車技術共同研究講座 藻類エネルギー創成研究室」を開設しました。実際にはどんなことをするのでしょう?

「藻類エネルギー創成研究室」 その目的は?

微細藻類(そうるい)から自動車などの内燃機関の燃料となる再生可能なバイオ液体燃料を生産するために、藻類高性能化が必要。

これを目的としたゲノム編集技術による遺伝子実装研究および、高性能藻類のポテンシャルを最大限に引き出す最適培養環境の導出研究が目的だという。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事