フェラーリ488 GTB/F12ベルリネッタ、「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」受賞

公開 : 2017.06.22 12:10  更新 : 2017.06.22 15:24

フェラーリ、受賞に何を思う?

過去6年間、「4ℓ超」カテゴリーと「パフォーマンスエンジン」カテゴリーを席巻してきたフェラーリは、他のどの高性能スポーツカーメーカーをも凌ぐ受賞数を記録している。

フェラーリは、「1947年、Cavallino Rampante(跳ね馬)の輝かしい歴史は、V12エンジンによって始まりました」

「それだけに70年目を迎えた今年、改めてV12エンジンが重要な賞を受賞したことは、大きな意義があります」とコメントしている。

また、ターボラグをゼロに抑え、プログレッシブに盛り上がるパワーと回転数全域にわたり途切れることのないトルクの発生を実現、V8ターボで実現させたことも、受賞の要因になったと考えているようだ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事