新アウディA8、EV仕様はナシ その裏には「A9 e-トロン」の存在?

公開 : 2017.07.13 20:57  更新 : 2017.12.14 14:42

ワールドプレミアされた「アウディA8」新型。来年、PHEV車は登場するようですが、EV仕様はしばらく見送り。その代わりが「A9 e-トロン」?

新アウディA8 高度自動運転を実現も、EV化は先送り

新型アウディA8は、エンジン車を中心に据えたラインナップになる。プラグイン・ハイブリッド車が、来年に導入される見込みだが、オールエレクトリック仕様は考えていないようだ。

アウディの大型モデルプロジェクトを率いるピーター・フロムは、「今回発表した新型A8には、EV仕様を投入する計画がございません。EVのA8については、その先の世代の話です」と語ってくれた。

つまり、アウディの現行ライフサイクルに照らし合わせると、オールエレクトリックのA8は、2024年まで登場することはないのだろう。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事