クォロス、ジュネーブでコンセプト・モデル2台を展示

公開 : 2013.01.19 10:00  更新 : 2017.06.01 01:45

その最初のプロダクション・モデル、クォロスGQ3をデビューさせる前に、クォロスは3月のジュネーブ・モーターショーで2台のコンセプト・カーを公開する。

この2つのモデルは、GQ3のデザイン言語を延長させたモデルで、ハイブリッド・コンセプトとエステート・コンセプトというモデルだ。そのデザイン・ディレクターは、ガート ・フォルカー ・ヒルデブラントが務めた。

ハイブリッド・モデルは、ガソリン・エンジンがフロントを、モーターがリアを駆動するもので、状況に応じて4WDとなる。

一方、エステート・コンセプトは、より実用的なトラベラーで、GW3をベースとしている。

2台のコンセプト・カーは、GQ3に使われている”インテリジェント・モジュラー”プラットフォームに基づく。

またGQ3のスタイリングは、ジュネーブ・モーターショーで発表されることとなる。GQ3は、夏に中国でデビューし、今年後半に英国でデビューを果す。また、GQ3はクォロスの中国工場で組み立てられる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事