ロータス・エヴォーラGT410スポーツ 日本発売 1468万8000円

公開 : 2018.03.15 00:00

ロータス・エヴォーラの新ラインナップが、日本で発売されました。「エヴォーラGT410スポーツ」は、エヴォーラ・スポーツ410の後継車で、カーボンパーツの採用増、特別なシャシー設定を施しました。

ロータス・エヴォーラGT410スポーツとは?

エルシーアイは、ロータス・エヴォーラGT410スポーツを、3⽉15⽇より日本発売した。

ロータス創業70周年の記念⽇を前に誕⽣した新型車には、2シーターと2+2シーター、MTモデルとATモデルを用意。エヴォーラGT430の流れを汲み、定評あるスポーツカーに⾼度な空⼒性能をプラスしたという。


エヴォーラGT410スポーツは、エヴォーラ・スポーツ410に代わるファーストクラス・モデル。専⽤に新設計されたフロントとリアの合成ボディパネルをはじめ、要所にGT430の彫りの深いボディスタイルを受け継ぐ要素を採り⼊れた。さらにハイダウンフォース仕様のエアロパーツを⼀部除外。そのボディは、⼀層滑らかなシルエットを描いている。