アストン マーティンのSUV(1) モデル名は「ヴァレカイ」か

公開 : 2018.03.19 06:10

アストン マーティンDBXとして登場したSUVコンセプト。生産型のモデル名は、「アストン マーティン・ヴァレカイ」になると考えられています。2019年の登場をまえに、最新情報をおさらいしておきましょう。

アストン マーティン・ヴァレカイに決定か

アストン マーティンにとって初となるSUVモデル。その名称は、商標登録の申請情報から「ヴァレカイ」になると考えられている。

アストンのSUVコンセプトカーが初めて世に出たのは、2015年のジュネーブ・モーターショーである。アストン マーティンDBX(写真黒)というネーミングで公開され、2019年のデビューが予定されていた。


しかし生産型のモデル名は、最終的にヴァレカイに落ち着くようだ。ヴァンテージ、ヴァンキッシュ、ヴァルキリーのように、アストンのしきたりである「V」ではじまるネーミングを採用しているのだから、その可能性は高い。

なおヴァレカイはジプシーの言葉で、英語でいうところの「wherever」を意味する。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事