フォード・フィエスタ・アクティブX 1.0T試乗 コンパクトなクロスオーバー 自由度も拡大

公開 : 2018.07.02 15:40


「買い」か?

上手いところを突いたフィエスタ

通常、小さなSUVやクロスオーバーには否定的なわたしだが、フォード・フィエスタ・アクティブはオススメできるクルマだと思う。この手のモデルは、ドライビングフィールも良くないし、中途半端なオフロード性能のために燃費の悪化も招いていることが多い。しかし、フィエスタ・アクティブはそんなモデルとは異なる。

もし、若干高めのロードクリアランスを得たモデルがお望みなら、プジョー2008という選択肢もある。こちらも4輪駆動システムは備わっていないが、走りも悪くない。そもそも4輪駆動システムを装備していても、重たいだけで、使用に迫られる場面は少ないはず。

このアクティブは、見た目は少し違っていても、基本はフィエスタ。操縦性が良く、インテリアの質感も悪くないし、人間工学的にも考えられている。インフォテインメント・システムの操作もわかりやすい。

フォード・フィエスタ・アクティブの価格は約1万8000ポンド(275万円)からだが、今回のテスト車両は約2万1000ポンド(321万円)だった。

利便性にも優れるし、上手いところを突いたモデルとして、わたしには魅力的に映っている。

フォード・フィエスタ・アクティブX 1.0Tのスペック

価格 2万1090ポンド(322万円)
全長×全幅×全高
最高速度 199km/h
0-100km/h加速 9.4秒
燃費 19.2km/ℓ
CO2排出量 119g/km
乾燥重量 1241kg
パワートレイン 直列3気筒999ccターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 140ps/6000rpm
最大トルク 18.6kg-m/3000rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

 
最新試乗記