400台のクルマを持つ男 ロジャー・ダディング 前編

公開 : 2018.06.16 06:10

英国で400台以上のクルマをコレクションする男、ロジャー・ダディングを紹介します。彼は国内に1万4000もの店を持っています。彼の所有するクルマの総額は4000万ポンド(60億円)を下りません。一般公開されていない貴重なクルマたちを拝見しました。

ロジャー・ダディング

ロジャー・ダディングが1968年に新車同然のジェンセンFFを購入した時、彼は半世紀後もまだそのクルマを所有していることになるなんて思いもしなかった。彼のコレクションには同モデルがさらに2台、それと400台以上のクラシックカーと約65台のバイクがある。驚くことに、彼は何と24台ものアストン マーティン・ラゴンダを所有しているし、ウィリアム・タウンズがデザインを手掛けた印象的な高級車の総生産台数のうち4%が彼の手元にあるのだ。

気に入ったクルマをどんどん買っているうち、ロジャーのコレクションはイギリスだけでなくヨーロッパでも最大規模のものとなった。当社編集部が一般公開されていないStudio 434を訪問し、稀少なクルマの宝庫を見させてもらうことができた。

こちらがご本人。80歳を迎えたばかりの彼は、ミッドランドとイングランド南東に1万4000の小店を構えている。今もクラシックカーを買い続けているのでコレクションは増えるばかりだ。ロジャーは2017年の長者番付で623位につけ、純資産が1億8000万ポンド(268億円)もあると言われている。

彼のクルマのコレクションは全部合わせて4000万ポンド(60億円)相当の価値があるそうだ。平均すると1台あたりの価値はだいたい10万ポンド(1490万円)ということになる。それより価値が低いクルマもあるが、ほとんどのクルマは平均よりもはるかに高い価値を有している。