BMW M850i xドライブ・ファーストエディション、英で登場 内外装に特別装備

公開 : 2019.02.04 20:45

ポルシェ・パナメーラのライバルとなる8シリーズに400台の限定モデル、ファーストエディションが登場します。ベースとなるM850i xドライブから中味に変更はありませんが、エクステリアとインテリアに独自のテイストが与えられ、価格もわずかな上昇に留まる見込みです。

限定400台 中味に変更なし

8シリーズのトップレンジであるMパフォーマンスをベースに、世界限定400台で登場するこのファーストエディションだが、その中身に関してはスタンダードなM850i xドライブからの変更はなく、530psと76.5kg-mを発揮する4.4ℓV8ツインターボエンジンに、8速オートマティックギアボックスが組み合わされる。


ポルシェ・パナメーラのライバルと目される8シリーズの限定バージョンでは、「フローズン・バルセロナブルー」のメタリックペイントと、キドニーグリルとサイドウインドウ廻りにはグロスカラーが採用されるとともに、新デザインの20インチアルミホイールとブラックトリムのマフラーが標準となるが、カーボンのルーフとエクステリアパッケージはオプション扱いだ。


インテリアでは、ホワイトとブルーのレザートリムに加え、レザーステアリングとアルカンターラのルーフライニングには「ナイトブルー」と呼ばれるカラーが採用されている。さらに、ダッシュボードにはシリアルナンバーが記された「ファーストエディション」のプレートが設置される。


400台限定のファーストエディションは4月から6月にかけて、ドイツのディンゴルフィング工場での生産が予定されており、いまのところ価格についてのアナウンスはないが、10万45ポンド(1434万円)のスタンダードなM850i xドライブクーペからは、わずかな上昇に留まるだろう。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事