BMW M5がフェイスリフト

公開 : 2013.05.15 10:15  更新 : 2017.06.01 01:53

BMW M5のフェイスリフトがウェブサイト上でリークされた。現在のM5は2011年にデビューしたものだから、その変更点は非常に少ない。フロント・グリルが大きなバーチカル・スラット・タイプとなり、ヘッドランプもほんの少し変わっているだけだ。

インテリアでは、より細いスポークと小さなセンター部分を持つM6より引き継いだステアリングが装着される。またiDriveのコントローラーがタッチ・センサーとなった。

エンジンは4.4ℓツインターボのV8だが、このフェイスリフトに合わせて、コンペティション・パッケージが提供されることになる。これは、エンジン出力を552bhpから567bhpにアップさせ、新しいホイールと、修正されたMダイナミック・モードと、固くされたサスペンションを持つバージョンだ。これは、ジャガーXFR-SとメルセデスE63 AMG Sに対抗するために用意されたと思われる。

2014年モデルとなるこのM5は、今年後半から販売される。価格はまだ発表されていないが、若干上がることが予想される。

関連テーマ

人気テーマ