アウディRS6アバント、RS7スポーツバック、RS5カブリオレを発表

2013.10.08

アウディ ジャパンは、3車種の新型RSモデル、アウディRS6アバント、RS7スポーツバック、RS5カブリオレを発表。アウディRS6アバントとRS5カブリオレは10月8日、RS7スポーツバックは2014年1月より販売を開始する。

RSモデルは、クワトロGmbHが手がける究極の高性能プレミアムスポーツ。高性能エンジンとフルタイム4輪駆動クワトロ・システムなど、圧倒的なパフォーマンスを持つモデル。

RS6アバントは、卓越した走行性能とアバントならではの高い実用性をあわせ持つ、日常で使えるスポーツカー。最高出力560PS、最大トルク700Nmを発揮するV8 4.0 TFSIツインターボエンジンを搭載。従来モデル比100Kgの軽量化により、0-100km/h加速はわずか3.9秒。その一方でJC08モード燃費は10.4km/lを実現している。

RS7スポーツバックは、美しい5ドアクーペのフォルムとハイパフォーマンスが共存するモデル。標準装備の専用21インチアルミホイールがを装備。RS6アバントと同様のV8 4.0 TFSIツインターボエンジンを採用。同じく0-100km/h加速は3.9秒、JC08モード燃費は10.4km/lを実現している。

いずれのV8ツインターボエンジンにも、一定の走行条件において、8気筒のうち4気筒を休止させるシリンダーオンデマンドシステムと、スタート ストップシステムのほか、エネルギー回生システムが採用されている。

RS5カブリオレには、最高出力450PS、最大トルク430Nmを発揮するナチュラル・アスピレーションV8 4.2 FSI エンジンを搭載。RS専用チューニングが施されたスポーツサスペンションや後輪左右の駆動力を路面状況に応じて変化させるスポーツディファレンシャルによって俊敏なハンドリング性能を実現されている。また、4色の設定がされたソフトトップも特徴だ。

価格は、RS6アバントが15,200,000円、RS7スポーツバックが15,700,000円、RS5カブリオレが13,870,000円だ。

 
最新国内ニュース

人気記事