マセラティ、ジュネーブでコンセプト・モデルを公開

公開 : 2014.03.01 21:40  更新 : 2017.06.01 02:14

マセラティはジュネーブ・モーターショーで新しいコンセプト・モデルを発表する。

まだその詳細は明らかにされていないが、このモデルは次の100年のマセラティのデザインにインスピレーションを与えるモデルであるという。また、このモデルはグランツーリスモの代わりとなるモデルとも予測される。

この新しいモデルは、ジャガーXKRのライバルである現行のグランツーリスモとは異なり、ポルシェ911がそのターゲとであるという。エンジンはV6またはV8で、450bhpから550bhp程度となりそうだ。

ベースはアルファ・ロメオ4Cと同じ可能性もある。これはミドシップであることを意味する。なお、V8搭載の4WDモデルでは、1400kgを切るボディ重量を目指していると言われている。

▶ 2014 ジュネーブ・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ