アラッシュ、AF8をジュネーブで公開

公開 : 2014.03.01 21:45  更新 : 2017.06.01 02:14

英国のスーパーカー・メーカー、アラッシュは、ノーブルM600に似たミッドエンジンのスポーツカー、AF8をジュネーブ・モーターショーで発表する。

パフォーマンスは発表されていないが、最高速度が321km/h、0-96km/h加速が3.5秒という性能をもつと考えられる。

エンジンは7.0ℓのシボレーLS7 V8で、スタンダートな512ps、65.0kg-mから558ps、65.3kg-mにまでパワーアップされる。それは、カーボンファイバー製のインテーク・システムと、ハイパフォーマンス・エグゾースト・システムによってチューンナップされたもの。トランスミッションは独立したオイル・クーラーを持つ6速マニュアルで、駆動方式はRWDだ。

ブレーキは、フロントがφ380の6ピストン・キャリパー、リアがφ362の4ピストン・キャリパーを持つ。

メインフレームは、カーボンファイバーとスティールがコンポジットされたのチューブラー・フレームで、パッセンジャー・コンパートメントはハニカム構造のアルミニウムが使用される。

ボディ・ウエイトは1200kg。これはフェラーリ458スペチアーレよりも195kg軽い。

高張力のサイト・インパクト・チューブと、ロールケージがシャシーの耐久性と安全性を高めるために配置される。エアロダイナミクスに寄与するフラットフロアと、前後スポイラーも装備されている。

サスペンションは、4輪ダブル・ウィッシュボーンで、オイル・ダンパーと、テレスコピックとチルト機能のついたパワー・アシストの付いたラック・アンド・ピニオン・ステアリングが与えられる。

インテリアも、軽量化のためにカーボンファイバーが多用される。ステアリングは本革巻。装備は、5ウェイのトラクション・コントロール、ナビゲーション、ブルートゥース接続、ヒーテド・フロント・ウインドスクリーン、バイキセノン・ヘッドラインプ、LEDリア・ランプなど。

36台のファースト・エディションが制作され、価格は、£165,000(2,800万円)。このファースト・エディションはすべてイエローにペイントされる。また、このファースト・エディションは、チタン・カラーのブレーキ・キャリパー、カーボン・ファイバー製リア・ウイング、エンジン・カバーを特徴とする。

 

人気記事