アウディQ4のスケッチを公開

公開 : 2014.04.09 21:40  更新 : 2017.06.01 02:13

アウディは北京モーターショーで公開する予定の最新のコンセプト・モデルのスケッチを公開した。このモデルが、アウディQ4になるという噂だ。これはBMW X4ポルシェ・マカンに対するインゴルシュタットの解答とも言えるもの。

この5ドアのSUVは、1月のデトロイト・モーターショーに登場した3ドアのオールロード・シューティング・ブレーク・コンセプトに似たデザイン・キューを持つ。また、第3世代のアウディTTからの影響も強く感じられる。

ボディ・サイズは、全長4400mm、全幅1850mmと、現行のQ3と大きく変わることはない。デザイン・チームは、この新しいSUVのデザイン・キューにトラディショナルなスタイルを採用している。6角形のフロント・グリル、複雑なLEDヘッドランプ・グラフィックス、クラムシェル・ボンネット、きついカーブを描くルーフ・ライン、高いウエスト・ラインなどだ。また、そのインテリアは、4シーターであるのが特徴といえる。

エンジンは、オールロード・シューティング・ブレーク・コンセプトにも見られたプラグイン・ハイブリッドが採用される。横置きの2.0ℓ4気筒ターボに2つの電気モーターという組み合わせだ。モーターのひとつはギアボックスを介してエンジン・パワーと融合され、もうひとつはリアのホイールを駆動する。従って、4WDレイアウトとなる。

公式なパワー、トルクは公表されていないが、408ps、66.4kg-mのオールロード・シューティング・ブレーク・コンセプトとほぼ同じ値であろう。また、そのハイブリッドの充電には、新しいシステムが採用されることになるという。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像