ラ フェラーリXXを計画

公開 : 2014.04.16 21:00  更新 : 2017.06.01 02:13

フェラーリのスポーティング・アクティビティ部門のアントネッラ・コレッタによれば、ラ フェラーリのサーキット専用モデルの製作にとりかかっているという。オーストラリアのプレスとの会話の中で、コレッタはラ フェラーリXXを来年1月か2月には発表したいと述べた。

XXモデルは、当初エンツォをベースとしたFXXが登場し、その後599FXXと続いた。

コレッタはラ フェラーリのハイブリッド・パワーユニットは、現行の950psよりハイパワーを抽出するのは難しいとしている。従って、ラ フェラーリXXのパワーもほぼ同じだという。従って、そのエンジニアリングは、サーキット走行に焦点を絞ったメカニカル・パートのリファインが中心になるという。

サスペンション、エアロダイナミクス、電子制御システムなどが専用設計となり、更にスリック・タイヤを履くという。もちろん、その乗り心地は非常にハードとなっているが、チャレンジングな設定になるという。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像