川島茂夫

川島茂夫のニュース/新車情報/試乗記

1956年生まれ。子どものころから航空機を筆頭とした乗り物や機械好き。プラモデルからエンジン模型飛行機へと進み、その延長でスロットレーシングを軸にした交友関係から自動車専門誌業界へ。寄稿していた編集部の勧めもあって大学卒業と同時に自動車評論家として自立。「機械の中に刻み込まれたメッセージの解読こそ自動車評論の醍醐味だ!」と思っている。

川島茂夫の記事

直4の「AMG C 43」ってどう? メルセデスAMGのCクラス、電動ターボの走りを検証

公開 : 2023.01.08 21:05  更新 : 2023.01.08 21:10

V6から直4になった「AMG C 43」。フェンダーには、電動ターボを表す新型エンブレムが輝きます。408馬力の走りをレポー...

思わず二度見のデザイン ベンツ最上位EV試乗 「EQS 450+」とSクラス、価格差はいくら? 後編

公開 : 2023.01.05 12:07

従来のベンツとデザインが随分と異なる「EQS」。後編では、走行性能を検証します。Sクラスと価格面でどんな差があるのでしょう?...

思わず二度見のデザイン ベンツ最上位EV試乗 「EQS 450+」とSクラス、価格差はいくら? 前編

公開 : 2023.01.05 12:05

従来のベンツとデザインが随分と異なる「EQS」。サイズも大きく感じません。前編では、デザインと車内のようすを検証。AMG版と...

なぜ「IS F」を名乗らない? 5L V8搭載、レクサスIS500 Fスポーツ・パフォーマンスは何者なのか

公開 : 2023.01.04 18:15

この時代にV8を積んで新登場した「レクサスIS500」。なぜIS Fではなく、「Fスポーツ・パフォーマンス」というモデル名な...

新型「SL」 2Lターボでも、上級オープンカーの優等生 ハードルは1600万円超えの価格

公開 : 2023.01.02 11:25  更新 : 2023.01.02 12:00

新型SLこと、「メルセデスAMG SL 43」に試乗。AMG独自開発のモデルで、2Lターボながら381馬力を発揮します。内装...

意外なほど機械の味 マクラーレン・アルトゥーラに、現代のスーパーカーの形を見た!

公開 : 2023.01.01 11:25

マクラーレン・アルトゥーラを、サーキットでテスト。公道では検証できない領域で、どんな振る舞いを見せるのでしょう。PHEVスー...

AMG EQS 53が、Sクラスを超えた「部分」 BEVがメルセデス最上級セダンを変える!

公開 : 2022.12.28 20:45  更新 : 2023.01.05 13:30

メルセデスAMGのEVセダン「EQS 53 4マティック+」は、Sクラス以上の存在なのでしょうか? 最大トルク950Nmの走...

「V6」なき新世代、レクサスRXはどう変わったの? 3つのパワートレインに乗った

公開 : 2022.12.26 20:45

新型レクサスRX、3種のパワートレインを乗り比べました。累計362万台を販売したレクサスの中核SUV、どう変わったのでしょう...

ホンダ・フィットRS なぜ走りが心地いい? ハンドリング/足さばき/ドライブモードの注目点とは

公開 : 2022.12.06 12:03

新型フィットRSを、川島茂夫さんが解説。テスト車はハイブリッド仕様ですが、「よく出来た内燃機」のような心地よさがあるとレポー...

復活スズキ・エスクード 持ち味は? ハイブリッド化で、SUV戦国時代に存在感を示せるか

公開 : 2022.10.28 12:03  更新 : 2022.10.28 12:18

今年、「スズキ・エスクード」がストロング・ハイブリッド車に生まれ変わりました。アウトドア趣味をもつユーザーなら知っておきたい...

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        人気画像