社会人1年目、ポルシェを買う。

2016.05.11

第10話:こうなったら徹底的に他力本願。



父を口説けないときたら、次は母だ。
「やっぱり東京にいても、家の味が恋しくなるなぁ」
これでいこう! わざとらしくならないように、
ひとり、部屋のなかで声にだして練習して電話した。

「やっぱり東京にいても、家の味が恋しくなるなぁ」
「また思ってもないこといってぇ〜」
というものの、電話のむこうの母はうれしそうだ。
3日後には、ダンボールいっぱいの
魚や野菜、お米やおかずが送られてきたではないか!
(もちろん大好物のコロッケも)

下心は抜きにして、これはやっぱりうれしい。
すかさず、おいしかったことを伝え、
定期的に送ってもらえないかとお願いした。
あらゆる意味で家族は味方なのだと感じる。
母さん、ありがとう!

さらなる決定打を求め、
次は編集長に提案することにした。
内容はざっくりというと、
「社会人1年目の人がポルシェを買い、
 それに付随したコンテンツを作るから
 70万円を協力してもらえないか」というもの。
これで頭金になると考えた。本気で。

いざ文字にしてみると、かなりバカげているけれど、
どんなことでもフランクにに提案でき、
それを聞いてもらえる環境があるからこそ、である。

さすがに今回は3週間くらいかけて
提案する内容を練りに練った。
あらたなコンテンツを追加することで、
このような読者層が増え……云々。
(練に練りすぎだと、あとからいわれた)

ACJマガジンズには、
あらゆる業界からメンバーがあつまっているため、
(いわゆる一般採用ではなく
ほとんどがヘッドハンティングである)
あえて否定的なスタンスで見つめてくれるのもいい。
企画書のデザインを何度もつくりなおし、
プレゼンの練習も朝早めにいって、してもらった。
Yセンパイ、ありがとうございました。

そうしていよいよ、編集長に提案するときがきた。
企画書を手渡し、さて、内容を話そうとしたときに、
「いいよ、やっちゃえよ」

魅力たっぷりに内容を話そうと思っていたのに、
(あたまのなかではスティーブ・ジョブズさん的な)
ものの10秒くらいでOKがでた。

まだポルシェさえ見つかっていないし、
しかもローンも通るかどうかわからない。
それにこの先、ポルシェを買っても
生活できるかどうかさえわからないのに
企画だけが通ってしまった……。

もう1回、横須賀に見にいかなくては、
ということで、お店の方と電話で約束をし
その週末、再び見にいった。そして試乗をした。

先日のカレラ4(ティプトロ、3km)が暫定1位だから
その個体との比較になるが、
マニュアルのカレラはすこぶる軽やかだった。
思いどおりにエンジンを回しきることができるし、
カレラ4に比べるとフロントも明らかに軽い。
年式が年式だけに(なんだかんだでもう18年前だ)
アシやステアリング、もちろんタイヤなど
様々な要素が絡みあっているから、
試乗したこれらの個体に限った話かもしれないけど、
とにかくエンジンがヒュンヒュンと回る感覚があり、
「軽い!」という印象が第1にあった。
もっと、重厚感があるものだと思い込んでいた。

ただ、気になるところもあった。
以前試乗したときから、明らかに傷が増えている。
後輪は5本のスポークにもれなくガリ傷がついていたし
リア・バンパーの下側にも突起物が食い込んだような
10cm程度の凹みが。
それにフロント・フェンダーとリア・フェンダーに
えくぼがそれぞれ2つ。
あとは小指の爪より小さい程度の塗装剥げも。

んー、ちょっと嫌だなぁと思ったのが正直なところ。
ただ傷は直せるものだし……。

翌日、笹本編集長に相談してみたら、
これまた即断で「これだな。これ、OK、買おう」
ということになった。というか、なってしまった……。
 
 
※今回も最後までご覧になってくださり、
 ありがとうございます。

 連休の皆さまのドライブ・レポート、
 何通か届くかなと思っていましたが、
 1通も来ませんでした!
 ちょっとさみしかったですが、その代わりに、
 同じように頑張ってクルマを買おうとしている方から
 ローン金利に関するアドバイスをいただきました。

 まさに、「社会人1年目、ポルシェを買う」企画
 らしいメールだと思います。ありがとうございます。

 今後とも、[email protected] まで、
 皆さまの声をお聞かせください。
 もちろん、なんでもないメールだって
 お待ちしております。

AUTOCAR JAPAN 編集部 上野太朗

1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測という、いわばエリート・コース(?)を歩む。学生時代はフィアット・バルケッタ→ボルボ940エステート→アルファ・ロメオ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ・ロメオ156(V6)→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かした。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。

関連テーマ

人気テーマ

バックナンバー

記事一覧

 
 

おすすめ記事

 

人気記事