海外試乗

2017.05.17

ミニ・クラブマン「ブラックパック」は、本質的に「お得」か A3や1シリーズを見ると…

ミニクーパー・クラブマン・ブラックパック

テスト日 : 2017年05月12日

価格 : £21,430(312万円)

文・ダグ・レボルタ 

[編集部より]

標準のグレードにオプションを加えると12万6千円高。これが「ブラックパック」ならば9万8千円高。価格だけみればお得ですね。では視線を他メーカーに向けると? さぁ検証してみましょう。

■どんなクルマ?

オプション後づけよりも「お得」

ミニを買うひとは、カスタム志向が強いかもしれない。

事実、新車で販売されるミニの5台中4台は17インチのアロイホイールや、気分を高揚させてくれるインテリアを標準装備したチリ・パックを装備している。

このたび追加された「ブラックパック」も、そんなカスタムを楽しむ顧客に向けたクルマであると言えるだろう。

しかし、まず初めに言わなければならないが、この装備は特別変わったモノではなく、エントリー・モデルに付けるようなパッケージとほとんど変わらないということ。

17インチのアルミ・ホイールと、ブラックのボンネット・ストライプ、そしてピアノ・ブラックの内装パネルがこのパッケージの目立った装備品である。

実はこのオプション・パーツ、今回はパッケージになっているが以前から選択することができた。

公示されている値段は£700(9万8千円)だが、任意でオプション装備として選択していくと£900(12万6千円)。なるほど、少しおトクだ。

このパッケージを装備したクラブマンの総額は、イギリスでは£21,430(312万円)となる。ただしこれはエアコン・ナビを装備し、マニュアル車だと仮定した際の値段だ。

ミニの目論見としては、10台中1台はこの仕様。実際はどうなるのだろう?

next page過剰な期待をすることなかれ

 
最新初試乗

初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧