海外ニュース

2018.02.13

マクラーレン、スポーツシリーズのMSOオプション拡張 ブラックパックなど導入

編集部より

マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)が、マクラーレンのラグジュアリー・スポーツカー向けコンポーネントのラインナップを拡張しました。またブラックパックも導入され、さらにディテールにこだわることができます。

MSO選択肢が増える

マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)が、マクラーレンのラグジュアリー・スポーツカー向けコンポーネントのラインナップを拡張した。これによりスポーツシリーズを求める顧客が新車をさらにパーソナライズできるようになった。

具体的には、MSOディファインドオプションに、ボディに装備されるブラックパック、マクラーレンのブランドマークが付いたカーボンファイバー製エクステンド・シルカバー、ブラックまたはマクラーレン・オレンジのペイントを選べるイグニッション・キーが新たに追加された。

MSOディファインドのオプションは、マシンの外観も技術面も向上させることを目的としたもので、仕上げの選択肢は数多く、標準装備のコンポーネントの場合より、車重を様々な方法で軽減することができるという。

MSOのマネージング・ディレクター、アンサー・アリは次のように述べている。

「MSOが提供するMSOディファインドオプションにより、マクラーレンのオーナー様は、各シリーズに用意されたオプション・ポートフォリオを通じてご自身の車をパーソナライズし、自身の思う完璧な姿にすることができます」

next pageブラックパックも導入

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ