海外ニュース

2018.07.13

ランボルギーニ・ウルス2台 スーパーSUV、グッドウッド1日目に登場

編集部より

2台の「ランボルギーニ・ウルス」が、グッドウッド・フェスティバルに登場しました。大きいな車体でヒルクライムのコースを駆け抜ける写真が、5枚届いています。「すべての画像をみる」を押してみてください。

巨体から想像できぬハンドリング

スーパーSUV、ランボルギーニ・ウルスが、早くもグッドウッドの丘を駆け抜けた。

イベント初日に登場したウルスは、1マイルほどのコースを疾走。

4.0ℓ V8ターボ、AWDというドライブトレインで、0-97km/h加速3.6秒の俊足ぶりを見せつけた。300km/h超えとされる最高速度には達しなかったが、ヒルクライムコースでハンドリングの素晴らしさは証明した。

ベントレー・ベンテイガ、ポルシェ・カイエン、アウディQ7と、プラットフォームを共用するものの、ランボルギーニにとってはセールスを倍増させる期待の星なのだ。

なお、AUTOCAR JAPANでご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『ランボルギーニ・ウルス2台 グッドウッド1日目に登場』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ