[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

hpドライブレコーダー「f910g」 デザイン性/24h駐車録画/ADASに注目 ヒューレット・パッカード

2019.01.21

100字サマリー

こんなデザインのドラレコをご存知ですか? hpの最新ドライブレコーダー「f910g」は、スタイリッシュ性がテーマ。さらに24時間の駐車録画/運転支援機能にも対応しています。

「hp」の最新ドラレコ発売

ヒューレット・パッカードから「デザイン」をテーマにしたドライブレコーダーが登場した。これまでのドラレコとは一線を画したスタイリングに、東京オートサロン2019の会場でも注目が集まっていた。

1月11日に発売された「ヒューレット・パッカードf910g」は、カメラとモニターで構成されるコンパクトな本体の片側側面に、翼が生えたようなウイングデザインを採り入れている。

スピード感のあるスタイリッシュなデザインを追求しながら、本体の小型化による乗員の視界確保を狙ったものだ。また、写真のように車両のフロントガラスへの搭載にも、インパネ上に配置することにも対応した構造が特徴である。

機能面では「スーパーワイドアングル・レンズ」を導入し、約162.1°という広い画角の撮影が可能となっている。死角の少ないワイドな映像を記録するわけだ。

また、映像の白飛び/黒つぶれに関しては、

・HDR(ハイダイナミックレンジ)センサー
・WDR(ワイドダイナミックレンジ)センサー
・スーパーローライトエンハンスメントセンサー

を使用し、明暗差を調整処理。トンネルの出入り口/山道の高画質記録、夜間駐車時の暗がりにおける撮影にも対応した。

さらに、最長24時間の駐車録画への対応、運転支援機能の搭載についても確認しておこう。

 
最新国内ニュース