最高落札額はフェラーリF40 BHオークション東京オートサロン2019

最終更新日:2019.01.17

東京オートサロン・オークションの総括です。今年は初代スカイラインGT-Rの50周年。R32 GT-Rの30周年を祝して5台のハコスカGT-Rを始め、新旧11台のスカイラインが用意されました。

text:Kazuhide Ueno(上野和秀)
photo: BHオークション、Kazuhide Ueno(上野和秀)

日本唯一のコレクターズ・オークション スカイラインを特集

これまで欧米にしか存在しなかったコレクターズ・オークションを定着すべくスタートしたのがBHオークションだ。昨年の東京オートサロンで初回が開かれたが、プラクティスといえる内容で、古今東西の50台が用意された今回が本当のスタートといえた。

日本で開くコレクターズ・オークションだけに、日本の名車たちを積極的に用意したいというコメントのとおり、今回のオークションでは50台出品された中の約6割となる29台が日本車だった。今年は初代スカイラインGT-R誕生から50周年、R32 GT-Rの30周年となる記念すべき年だけに、スカイライン特集とされた。幻のプリンス・スカイライン・スポーツからハコスカGT-R、超希少なケンメリGT-R、GT-R復活の立役者であるR32、そしてR34 V-スペック IIニュルブルクリンク仕様までの11台が用意された。

またゲストとしてGT-R & フェアレディZ統括責任者を務める田村宏志氏や、出品された日鉱共石スカイライン GT-Rで当時闘った飯田 章選手、HKS TF 神風Rスーパーソニックでさまざまな記録を樹立した谷口信輝選手も来場しGT-Rへの思いを語ってくれた。

主役となる歴代スカイラインのほか、S30フェアレディZ、トヨタ・スポーツ800、ホンダSなどのJ’sスポーツモデルのほか、新たな試みとして国産旧車のブルーバードのほか、ダイハツ・ミゼットやトヨタ・ミニエースといった商用車まで用意された。オークションの主役といえるフェラーリは330GTCから308GTB、F40、モンディアルT、F512Mに加え、2台のケーニッヒ・コンプリートカーが持ち込まれ注目を集めた。

落札率34.6% 最高落札額はフェラーリF40

オークションを終えてみると落札率は34.6%と低調だった。上位はここでもフェラーリが占め、イベントの性格からケーニッヒやHKSのコンプリートカーが人気を集めていた。全般的に言えるのはビッダーがイメージする額より最低落札額が高かったようで、そのため低調な落札率になったと思われる。最低落札額は出品者の意向で決められるだけに何とも言えないが、もう少し現実的な額であれば落札率は大きく向上したに違いない。また参加車が入札に慣れていなかったこともあるようで、事後交渉が続いているという。

ここで最高落札額を記録したのはフェラーリF40の1億2100万円だった。走行12万kmながらフルレストアが施されクラシケ認定も取得した個体で、走行距離の記録が納得できればお買い得な1台といえる。それだけに人気を集め入札が続き最終的に1億2100万円まで値を上げて落札されたが、現在の相場よりも安かったことも人気を集めた要因だろう。

今回のオークションには欧米で人気のバーンファインド(発掘車)が2台用意された。ひとつはほとんど残骸といえるコンディションのフェアレディZ432で、S20エンジンがオーバーホール済ということから770万円まで値を上げた。

最近は高値で取引されているフェラーリ308GTBだが、ショップの片隅に放置されていたような荒れた状態の1台が姿を見せた。お値頃といえる額からのスタートで人気を集め、616万円で落札されている。

このほかブラックバンパーをメッキバンパー仕様にコンバートしたMG Bは121万円、スカイライン・オーテック・バージョン(R32)が132万円、フェラーリ・モンディアル T プロトタイプは418万円と、現実的な額の車両は好調だった。
一方で国産旧車の乗用車や商用車は、来場したビッダーの好みではなかったようですべて流れている。

日本のクルマ趣味人にとってオークションと聞くと、一般レベルとかけ離れた特別な世界というイメージが強いだけに、現実な価格帯のクルマを用意してハードルを下げた内容のものが必要かもしれない。欧米でも一般層を対象としたオークションが開かれ、そこではパーツから10万円からの安価な車両も用意されて人気を集めているので、普及のために日本でも行ってほしいところだ。

BHオークションから2019年は東京オートサロンに続き4つのオークションを開催すると発表された。4月に富士スピードウェイで開かれるモーターファン・フェスティバル内でネオクラシックとスーパーカーのオークションが予定され、8月の鈴鹿8時間耐久内で初開催となる2輪車のオークションを、11月に鈴鹿サーキットで行われる「鈴鹿サウンド・オブ・エンジン」では一般から100台の日本車・輸入車の出品が募集されるという。このほか秋にはニューヨークで国産クラシックモデルのオークションが開かれることが発表された。これからのBHオークションの活動に注目したい。

BHオークション東京オートサロン2019 結果一覧

年式 車名 シャシーNo. 予想落札額(発表値) 落札額
2014 タイサンR8フクシマ/アウディR8LMSウルトラ AS42A0FGT313 0506 600-900万円 NS
1995 BMW320STワークスマシン 95/031 2500-3000万円 NS
2007 カパロT1 T1FT1V1AP06CH0004 2200-2800万円 NS
1960 ダイハツ・ミゼットDSA 60-DSA-65963 250-300万円 NS
2003 ダッジ・ヴァイパー・コンペティション・クーペ(C40)フォーミュラ・ドリフト仕様 VCC C40 800-1100万円 NS
1967 フェラーリ330GTC 9387 7000-9000万円 NS
1979 フェラーリ308GTB FERRARIF106AB23573 350-550万円 616万円
1979 フェラーリ308GTB FERRARIF106AB30597J 1000-1400万円 NS
1985 フェラーリ308ケーニッヒ・スペシャル ZFFLA12B000051053 850-1350万円 1430万円
1987 フェラーリ・テスタロッタ・ケーニッヒ・スペシャル ZFFAA17B000072799 2000-3000万円 3135万円
1987 フェラーリ328GTB ZFFCA19S000077646 1900-2200万円 2090万円
1990 フェラーリF40 ZFFGJ34B000086537 8000-1億1000万円 1億2100万円
1989 フェラーリ・モンディアルTプロトタイプ ZFFKD32B000072401 250-400万円 418万円
1996 フェラーリF512M ZFFVA40B000105424 2800-3300万円 NS
2014 フォード・シェルビーGT500 1ZVBP8JZ7E5219562 400-600万円 NS
1993 HKSZERO-R(BNR32コンプリートカー) BNR32-221136 1400-1900万円 1650万円
2008 HKSTF神風Rスーパーソニック(R35) R35-002976 1800-2500万円 NS
1964 ホンダS600(グレー) AS285-1000125 500-700万円 NS
1965 ホンダS600(レッド) AS285-1003872 450-650万円 NS
1968 ホンダS800Mクーペ AS800C-1004244 650-850万円 847万円
1969 ホンダS800 AS800-1005354 450-650万円 NS
1969 マツダ・コスモ・スポーツ(L10B) L10B-10552 600-800万円 770万円
1955 メルセデス・ベンツ300SLガルウイングAMG 198.040.55-00524 1億3500-1億6000万円 出品取下
1967 MGB CHN5232116G 250-350万円 NS
1980 MGB 18GH751LJ 50-100万円 121万円
1959 三菱ウイリス・ジープ(CJ3B-J3) 59-CJ3BM-14711 180-250万円 NS
1971 三菱ギャランGTOMR A53C-0900628 200-300万円 NS
1962 ダットサン・ブルーバード(P312) P312-2-45465 100-140万円 NS
1964 ダットサン・フェアレディ1500(SP310) SP310-00611 300-400万円 NS
1964 プリンス・スカイライン・スポーツ 421105098(R21A-100043) 3000-4000万円 NS
1971 日産フェアレディZ432 PS30-00502 1500-2100万円 NS
1972 日産フェアレディZ432レストア・ベース PS30-00521 300-500万円 770万円
1971 日産スカイライン2000GT-R(KPGC10) KPCG10-000482 1400-2000万円 NS
1972 日産スカイライン2000GT-R(KPGC10) KPCG10-000487 1800-2400万円 1760万円
1972 日産スカイライン2000GT-R(KPGC10) KPGC10-001336 1800-2200万円 NS
1972 日産スカイライン2000GT-R(KPGC10)ホワイト KPCG10-001499 1800-2200万円 NS
1972 日産スカイライン2000GT-R(KPGC10) KPGC10-001507 1900-2300万円 NS
1973 日産スカイライン2000GT-R(KPGC110) KPGC110-000185 7500-1億0500万円 NS
1983 日産240RS BS110 000142 900-1400万円 NS
1993 日鉱共石スカイラインGT-RGP-1プラス(BNR32グループA) BNR32213251R 4500-6500万円 NS
1992 日産スカイライン・オーテック・バージョン(R32) HNR32-033935 180-250万円 132万円
1992 日産スカイライン・オーテックS&Sコンプリート(R32) HNR32-035252 180-250万円 297万円
2002 日産スカイラインGT-R(BNR34)V-スペックIIニュルブルクリンク BNR34-403804 1900-2500万円 2420万円
2006 ポルシェ・カレラGT(ホワイト) WP0ZZZ98Z6L000102 5800-7800万円 NS
2004 ポルシェ・カレラGT(シルバー) WP0ZZZ98Z4L000203 8000-1億円 NS
2016 ポルシェ911R WP0ZZZ99ZGS194205 3500-4200万円 NS
2009 スーパーフォーマンスGT40MkI 2090-R 880-1280万円 1122万円
1965 トヨタ・スポーツ800(シルバー) UP15-10543 500-800万円 660万円
1966 トヨタ・スポーツ800(レッド) UP15-11277 500-700万円 NS
1973 トヨタ・ミニエース・トラック UP100-110173 80-120万円 NS
*価格は落札手数を含む額。*NS=落札不成立。


本レポートをスライドショー形式でご覧になりたい方は、記事下のリンク、「すべての画像をみる」をご利用ください。

関連テーマ

人気テーマ