フェラーリ解体の運命、希少色ゆえ救われる 600時間のレストアへ

公開 : 2019.04.29 10:50

もともとは解体される運命にあったモンディアルですが、オリジナルカラーが希少色だったことで、その運命は大きく変わりました。600時間もの時間をかけて仕上げられた個体は、驚くほどのコンディションを誇っています。あとはこれまでの半生を解き明かすのみです。

この画像の記事へ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新海外ニュース

人気記事