スバルBRZを一部改良

2015.02.10

スバルは4月16日にBRZの一部改良を施し発売を開始する。

今回の改良では、電動パワーステアリングの特性変更および、ボディの一部剛性向上を行い、ステアリングフィールと、乗心地の質感を向上させている。また、ステアリング・ホイール・スポークやシフト・パネルなどにサテン・シルバーの加飾を施し、ボディ・カラーには、ラピスブルー・パール、ピュアレッドの2色を追加した。

更に、Rグレードをベースとしたカスタマイズ用モデル “R Customize Package”を新たに設定した。このモデルは、シンプルな仕様装備としつつも、マニュアル・エアコン、フロア・サイレンサー、トランク・マットなどを装備し、モータースポーツに限らない幅広いカスタマイズを提案するモデルだ。

最上級グレードであるSには、クルーズ・コントロールのほか、新たにインストルメンタル・パネル・スピーカーとパワー・アンプを追加した8スピーカー・システムを採用する。

価格は、2,408,400円から3,007,800円まで。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事