メルセデス・ベンツGLE 350d 4マティック・クーペ

公開 : 2015.09.17 23:40  更新 : 2017.05.13 12:50

パワートレインは日常的な使用にすこぶる適している。回転フィールもなめらかであり、ストレスに感じる点も少ない。9速オートマティックによるところも大きいのだろう。

しかしながらこのオートマティック、ハードな運転にはあまり向かない。どちらかというとミドル・レンジ向きのエンジンであり、急がなければかなり優秀である。

高速域では大径ホイールからノイズが聞こえるが、その他の洗練性はまずまず。ウインド・ノイズも決して小さくはないが、エンジンは驚くほど静かである。

ダッシュボードはスッキリとはしていないものの、マテリアルの選択はさすが。必要とするものが、違和感のないところにきちんとある。

標準で電動となるドライバーズ・シートはあまり低く設置できない。また最新版のコマンド・マルチメディア・システムは時に複雑に感じ、リアの視界は絶望的だ。

後席のスペースは悪くなく、子どもあるいは平均的な身長の大人ならばあまり問題は感じない。ただ背の高い人ならば頭が天井にかする可能性はある。

荷室は大きく、家族全員で移動する際にもあまり困らないだろう。ただし、開口部下側がかなり高い位置にあるため荷物の出し入れには苦労する。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

メルセデス・ベンツの人気画像

×