メルセデス・ベンツGLS350d

公開 : 2016.03.10 23:50  更新 : 2017.05.13 12:50

メルセデスGLSは、SUVカテゴリーのSクラス。といわれているが、英国の道でも通用するのだろうか?

■どんなクルマ?

名前こそ新しいが、厳密にいうとGLSは新型車ではない。簡単な話、2012年からあるGLクラスのフェイスリフト版なのである。新型の9速オートマティックに3.0ℓのV6ディーゼルという組み合わせは、ここ英国でもっとも売れ筋になるはずだ。

出力こそ259psと、これまでと変わりはないが、燃料消費率とCO2エミッションは改められている。2.5トンの車重であるにもかかわらず、0-100km/hタイムは7.8秒をマーク。こちらも先代から(わずかだが)進化している点である。もっと速いモデルが欲しいのであれば、5.5ℓのV8ツイン・ターボを載せたAMGという選択肢もある。

外観も最新の ‘ファミリー・フェイス’ に合わせてわずかに変化しており、インテリアは端的にいうと、先代のGLクラスの豪華装備版。ステアリングとメーター、センター・コンソールが識別点だ。リアはマフラー周辺が見直されている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記