レンジローバーSVオートバイオグラフィー・ダイナミック

公開 : 2017.01.30 05:40  更新 : 2017.05.29 19:18

■「買い」か?

どのレンジローバーの選ぶべきか、という点で意見は分かれるだろう。

そう思うのは、ハイエンドのレンジローバーを選ぶカスタマーが、ダイナミクス重視のモデルを選ぶかどうかが疑問だからである。(きっとレンジローバーのファンは、快適性と高級感、そして走破性を求めるはずだ。)

そういった向きは、ソフトなレンジローバーを選ぶほうがいいかもしれないが、そう決めてしまう前に一度トライしてほしいと思うのは、このクルマの ‘落としどころ’ がとてもうまいからだ。

硬すぎない。うるさすぎない。やわらかすぎない。静かすぎない。

レンジ流の上級志向を垣間見た。

■日本版編集部の見立て

550psというSUVとしては有り余るほどのパワーを上手に手なづけたシャシーと、オートバイオグラフィーの名前に恥じない豪華でクオリティの高い装備。2,000万円に手が届く価格ではあるが、現時点で考えられる最高のSUVであることは間違いない。


レンジローバーSVオートバイオグラフィー・ダイナミック

価格 £132,800(1,917万円)
全長×全幅×全高 5005×1985×1865mm
最高速度 249km/h
0-97km/h加速 5.1秒
燃費 7.8km/ℓ
CO2排出量 299g/km
乾燥重量 2457kg
エンジン V型8気筒5000ccスーパーチャージャー・ガソリン
最高出力 550ps/6000rpm
最大トルク 69.4kg-m/3500rpm
ギアボックス 8速オートマティック


▶ カーレビュー / ベントレー・ベンテイガ vs レンジローバー
▶ 海外初試乗 / アウディSQ7
▶ 海外初試乗 / ベントレー・ベンテイガ
▶ 海外ニュース / ロールス・ロイス初のSUV、カリナンの最新スクープ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事