エクリプスの名が復活 クーペフォルムSUVのエクリプス クロス、ガソリンとディーゼル登場

2017.02.28

三菱は、来週のジュネーブ・モーターショーで世界初披露するコンパクトSUV、エクリプス クロスの詳細を発表した。

欧州に本年秋より出荷し、その後、日本、北米、豪州などに展開する世界戦略車となる。


スタイリング重視のクーペフォルム新型SUV

サイズは、RVRとアウトランダーの中間となるが、ファミリーをターゲットユーザーにするこれら2車種とは異なりスタイリッシュなモデルだ。

ダイナミックシールドというフロントデザインやウェッジシェイプのキャラクターラインが特徴で、リア・ウインドウは上下2分割式の斬新なデザインを採用している。

また、パーソナルユースを目的とすることからコネクティビティも充実しており、Apple CarPlayやAndroid Autoにも対応した。

 
最新国内ニュース