日産ノート、ヨーロッパ・バージョンをテスト

公開 : 2012.12.13 15:43  更新 : 2017.06.01 01:22

日産ノートのヨーロッパ・パージョンは来年9月にデビューする予定だが、そのスケジュールを前にテストが繰り返されている。

ヨーロッパ・バージョンは、日本仕様に対して、手を加えられたフロントおよびリア・スタイルを持つことになる。その新しいスタイリングは、コンセプト・モデルであるインビテーションの影響を強く受けているようで、よりドラマティックなグリルが与えられるようだ。また、スパイ・ショットにあるモデルに、フル・レングスのサンルーフも装着されている。

日産のサンダーランド工場で生産されるが、サスペンションもヨーロッパ市場専用のチューニングが施され、室内のクオリティも見直されるようだ。エンジンは、1.2リッターのスーパーチャージャー付きの3気筒で、燃費は21.0km/lとなる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

日産 ノートの人気画像

×