フェラーリ488GT3 2017年スーパーGT参戦車両をお披露目

2017.04.03

スーパーGTの開幕も今週末に迫りました。フェラーリの正規ディーラーとして有名なコーンズ・モータースは、フェラーリ488GT3で参戦するチームをサポートします。

フェラーリの正規ディーラー、コーンズ・モータースは、スーパーGTのGT300クラスにフル参戦する「INGING & Arnage Racing(インギング&アルナージュレーシング)」の2017年チーム新体制発表会を、コーンズ名古屋ショールームで開催した。

同社がサポートする新チームは、カーNo.50。ドライバーは、都筑晶裕、新田守男というラインナップ。エンジニア歴28年の伊藤宗治をチーム監督に迎え、勝利を目指す。注目のマシンは、もちろんフェラーリのサーキット専用モデル「フェラーリ488GT3」という強力な体制だ。

伊藤宗治監督 488GT3は「非常に戦闘的」

伊藤宗治チーム監督は、「488GT3はレースに勝つために作られた非常に戦闘的なマシンです。このモデルで戦えることを関係各位に感謝いたします。今年はレース1つ1つを取りこぼさずにチャンスがあれば勝ちにいく、そういうレースをしていきたいと思います」と意気込みを語った。

コーンズは今後、顧客向けのスーパー観戦ツアーを開催し、同チームを応援していくという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事