レンジローバー・ヴェラール「SVR」 来年初頭に発売か F-PACE/X6 Mへの一手は?

公開 : 2017.04.25 16:05  更新 : 2021.04.13 18:05

レンジローバー・ヴェラールのハイパワー・モデル「SVR」のテスト風景を目撃しました。ライバルはBMW X6となるようです。

そもそもレンジローバー・ヴェラールってどんなクルマ?

レンジローバー・ヴェラールは「第4のレンジローバー」と言われている。

ポジションは、上から順にレンジローバー→レンジローバー・スポーツ→「ヴェラール」→レンジローバー・イヴォークとなる。

関連記事ポルシェ・マカンの対抗馬 レンジローバー・ヴェラールを正式公開

プラットフォームはジャガーF-PACEと共通。よってホイールベースも同じ2874mm。すべてのグレードが4WDになると言われている。

ヴェラール「SVR」 5.0ℓV8を搭載か

今回スパイ撮影に成功した、ヴェラール「SVR」になるであろうモデルは、レンジローバー・スポーツSVRと共通の5.0ℓV8スーパーチャージャーを搭載する可能性が高い。

したがって最高出力は550psあたり、最大トルクは69.4kg-mほどとなることが予想され、0-100km/hタイムは4.2秒前後になるはずだ。

関連記事V8サウンドがくっきり! ジャガーF-PACE SVR スパイ動画 in ニュルブルクリンク

ライバルには、けさ報じたばかりのF-PACE SVRのほかにBMW X6 Mが挙げられる。アルミニウムを多用するヴェラールやF-PACEが有利なのではないだろうか。


関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事