スポーツカー・ワールドカップ 第1ラウンド ー 後編

公開 : 2017.06.11 12:10  更新 : 2017.06.16 12:12

第7試合:日本 vs スウェーデン

日産GT-R vs ケーニグセグ・レゲーラ


日本の生んだモンスターといえば、ゴジラとこのGT-Rが世界的にも存在感を示している。

対するケーニグセグは、スカンジナビア半島のキングコングといったところか。朝食の度にドーピングしたようなこのハイパーカーは、ブガッティ・シロンに匹敵するパワーを備えたPHVだ。

これまで登場した新興ハイパーカーたちと違い、ブランドは20年以上の歴史を持ち、このクルマは市販が軌道に乗っている。最終的には80台が生産される予定だ。とはいえ、スポーツカーと呼べる走りを備えているのはGT-Rの方だろう。

判定

誕生から10年を経たGT-Rだが、弛みない改良で日本の勝利を確実にするだけの実力を保っている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

日産 GT-Rの人気画像

×