フェラーリ70周年 連続ヒルクライム F1からハイブリッドモンスターまで登場

公開 : 2017.07.04 06:10

フェラーリ312B3(1974)

70年代中盤。このマシンによって、フェラーリは輝きを取り戻す。74年シーズンは、ラウダが2勝をあげ、レガッツォーニがタイトル争いに食い込んだ。

フェラーリ641(1990)

プロストが1990年のタイトルを懸けて戦った愛馬。5勝をあげてセナを追い詰めたプロストだったが、鈴鹿の第1コーナーで……。


 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×