日産ベルサ・ノート

公開 : 2013.01.16 13:42  更新 : 2017.06.01 01:44

日産はベルサ・ノートをデトロイト・モーターショーで発表した。このモデルは、今年後半にヨーロッパ市場でデビューする予定のノートの北米市場モデルだ。

スタイルは、昨年のジュネーブ・モータショーで登場したコンセプト・カー、インビテーションから多くを引き継ぐ。

日産のVプラットフォームをベースにしたベルサ・ノートは、5ドア・ハッチバックのベルサ・セダンと共に販売される。

エンジンは、サンダーランド工場で生産されるヨーロッパ・モデルは1.2ℓスーパーチャージャーのマイクラDIG-Sだが、北米市場用としては109bhp、14.8kg-mを発揮する1.6ℓ4気筒エンジンが搭載され、5速マニュアルまたはXトロニックCVTと組み合わせられる。燃費は、14.9km/ℓという。

また、日産としては初のアクティブ・グリル・シャッターがベルサ・ノートには装備される。

このベルサ・ノートは今年の夏から発売予定で、360度アラウンド・ビュー・モニターや、ヨーロッパ・スペックでも装備されるハンズフリー・ショートメッセージ・サービスなども装備される。

ベルサ・ノートは、この12ヶ月以内に発売される5つの日産車のうちの4番目のモデルだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事