30台限定「エリーゼ・カップ260」が英国で公開 250より重いが強力

公開 : 2017.10.23 06:10

ロータスより、またもエリーゼの限定モデル「カップ260」が発表されました。「カップ250」より重いですが、パワーとダウンフォースの向上が図られました。

カップ260、250より重いが強力 空力も強化

ロータスは、「エリーゼ・カップ260」なるモデルを公開した。同社はこれを「究極のエリーゼ」と表現。たったの30台しか用意されないのだという。

1.8ℓ4気筒スーパーチャージドエンジンは254psを発揮。車重は902kgで、0-100km/hタイムは4.2秒、最高速は243km/hに達する。

243psで869kgの「エリーゼ・カップ250」と違うところといえば、パワーはもちろんのことダウンフォースが挙げられる。その差は44%。車重こそ重くなっているけれど、およそ10psの差とダウンフォースの強化で260の立ち位置をアピールする。

ちなみに「カップ250」でオプション設定だったカーボン製パーツは「カップ260」に標準だ。

外観のディテールと価格を見ていこう。