動画 ニュルに各社プロトが続々 アウディe-トロンも登場

公開 : 2018.05.22 11:40  更新 : 2018.05.22 19:17

アウディの新型電動SUV「e-トロン」プロトタイプのニュルブルクリンクのテスト風景が撮影されました。400km以上の航続距離やテスラ以上の急速充電が強みです。それにしても、各メーカーのプロトタイプが嵐のように走りまわっています。

AMG、BMW、ジャガー ニュルに登場

アウディの航続距離400kmを誇るEVのe-トロンの今夏の発表を前に、ニュルブルクリンクでのプロトタイプ走行風景が動画に収められた。

このビデオは、各メーカーのプロトタイプが次々にコーナーを走り抜けていく痛快な内容になっている。最新情報によれば、新型電動SUV、アウディe-トロンは400km以上の航続距離を持ち、スマートチャージ機能や、効率的なエネルギー管理が可能だという。

動画がうまく表示されない方は、記事下の「動画 ニュルに各社プロトが続々」をお試しいただきたい。

なお、「アウディe-トロン テスラより “急速な” 充電が可能 航続距離500km」にて、更に詳細な情報をご覧いただける。

関連テーマ

人気テーマ